親離れ。子離れ。

もう8月ですね~~。
まだあと1ヶ月ちょっとはこの暑っつ~~い天気が続くとのこと。
夏バテに気をつけましょうねぇ~~029.gif


先月の中旬ですが、娘ちゃん、保育園のお泊り保育に参加してきました。
お泊りといっても、保育園に泊まるのではなく、車で片道40分の 自然学校にお泊りでした。

このために『自分のことは自分で!』を心がけ、色んなことを練習。
前々から出来てはいましたが、お風呂での洗髪、体を洗う等1人でやれるようにし、
翌日の準備や9時半までの就寝など、先生から貰った練習カードで再確認。


15日(木)当日。
ルンルンで出かけていきました。
アスレチックに、大きいプール、竹パン(竹にパンを巻いて焼く)にカレー作り、
夜の花火に、就寝前のアイスクリーム・・・お楽しみがい~~~~っぱい!!


笑顔で『いってらっしゃ~~~い001.gif』と送り出したものの、
私は内心ドキドキ・・・


それは・・・
4歳直前に小児1型糖尿病になってから私から離れてお泊りしたことがなかったし、
遊びに夢中で低血糖のことを感じないで倒れてしまわないか、心配で心配で・・・

事前にお泊りで出されるお昼や夕食と同じものを食べさせて、
血糖コントロールの予測をし、それで注射の量を決めて・・・
と練習はしましたが、実際どうなるかやはり心配がなくなることはなく・・・

結局、Dr.の指示もあり、夕食&朝食前の注射を打ちに行って来ました。
夕食の時間に間に合うように、会社を早退し、弟くんを保育園でひろってから行ったものの、
夕食時間がずれ込んでいて、1時間も待ち、その時に子供たちと一緒に竹パンやカレーを作って楽しんじゃいましたよ。(遅くなったので、一緒に夕食も食べちゃったし)
娘ちゃんは昼頃にやはり心配していた低血糖気味がありましたが、先生方の対処も素晴らしく、これなら就寝中の低血糖も大丈夫だ!と思って(割り切って?)、安心して預けちゃいました。

娘ちゃんも笑顔でとても楽しんでいたので、それも安心できました。


翌日の朝も注射を打ちに行きましたが、夜の低血糖もなく、もう安心して帰れました。
子供たちはAMに保育園に帰宅し、そこからは通常保育でした。


初めての親離れに、子離れ。
色んな心配がありましたが、無事に帰宅し、何よりも娘ちゃんが楽しめたことがとても嬉しく、
私も離れることで一歩成長できたように思います。


これを気に2人とも少し自信がついたので、
娘ちゃんは私の実家に1人でお泊りする計画を今月しています。

親離れに子離れ、特に子離れはなにかきっかけが無いと難しいんですね~~
(って、私だけですか??)


おまけ。
a0158511_13392835.jpg

寝顔の娘ちゃん。先生が撮ってくれました。寝相が相変わらずすごい・・・
記念写真を飾っている写真たては想い出作りで作ってきたもの。
[PR]
by youtanmom | 2010-08-02 12:40 | 娘ちゃん


2児(小3娘ちゃん、5歳弟くん)のワーキングママの毎日。子供のことから趣味?のお料理のこと何でも・・・のんびりUPですが、お付き合いください*コメント残してもらえたら嬉しいです:D


by youtanmom

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
私のこと
娘ちゃん
弟くん
お料理
生活
お友達
未分類

ブログジャンル

画像一覧